スポンサードリンク
日経225は両建てで勝つブログ〔タートルバンドヘキサグラムトレード〕 > 日経225先物mini 3月の成績
icon1.png icon2.png icon3.png icon4.png icon5.png icon14.png icon15.png

2015年04月05日

日経225先物mini 3月の成績

日経225ミニで勝つ投資法「タートルバンドヘキサグラムトレード」の3月のトレード成績が確定しました。

3月の売買シグナルは「買いの倍建て」となりました。
倍建てといのは、1ポジを2枚スタートで行うことです。タートルヘキサでは売買判断を2つ設けています。

その2つの売買指標が合致した時、片方の仕掛けで倍の仕掛けを行う「倍建て」となり、双方が違う売買シグナルになった時は「両建て」となります。

つまり、日経225で両建てで勝つためにはこの「両建てできるタイミング(時期)」を知ることが重要ということになります。

実際今年の1月からの上昇局面では売りで戦いを挑むのは非常に難しい相場だったと言えるのではないでしょうか。つまり、1月から3月までは両建てが有効ではない時期だったと言えます。
一方的な上昇局面では、流れに逆らわず買いで積極的にトレードに挑むこれが一番勝つ確率が高いのです。

その指標がタートルヘキサでは有効に働き、今月も買いの倍建てで負けなしで収益を重ねることができました。

タートルヘキサの2つの仕掛けは仕掛けPと仕掛けTに分けらています。Pはパターンフォロー、Tはトレンドフォローを指します。値動きのパターンとトレンドの両方を大局でつかむことで確実な売買シグナルを判断することができます。

3月の仕掛けはこのPとTが買いシグナルということだったので単純に収益は倍になります。
仕掛けPの3月の月間収益が+29万円でしたのでPとT合わせると約59万円という結果になりました。

詳細についてはこちらのページをご覧ください。
2015年3月度月間収益 +5,920円
posted by タートル at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。